上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーで海外組と呼ばれるのは選手だけではありません。
実は私の友人も現在ドイツの一部のチームで活躍しています。
今季二部からの昇格チーム、デュイスブルグのトレーナーです。
彼は大学生の時に門下生として私の元に来て、四年間一生懸命スカッシュを学びながら、コーチとして働いてくれました。
とても真面目で熱血タイプ。時々「どうどう」と落ち着かせなければならいほどでした。笑
何かあると相談に来てくれ、ドイツに渡った今でも変わらずお付き合いをしてくれています。
05.jpg

毎年年末に帰国すると必ず手土産を持って訪ねてくれ、鍋をつつきながら様々な面白い話を聞かせてくれます。
いつも驚くことは、帰ってくるたびに彼が大きく成長していること。
いろいろなプレッシャーを撥ね退けて、大きくなっている彼を見ることは、私にとって一番うれしいこと。
うちの3匹の犬たちも彼が大好き。
「今日、来るよ!」と言っただけで朝から大騒ぎ♪

私が資格取得で留学したのとは違って、海外で働くということは並大抵のことではありません。
言葉の壁や生活以外にも闘いはたくさんあります。
トレーナーという縁の下の力持ちとして何年も頑張り、チームが一部に昇格したと聞いた時は、私も涙が出るほどうれしかった!
監督や選手のことなんかよりも、すべて彼の功績だと思えたほどでした。笑

チームは残留を目指して苦しい戦いを強いられてはいますが、彼はいつも元気に選手たちを支えています。
今年はW杯もあることで彼はますます忙しそうですが、もっともっとデッカくなれよ♪
チームの残留、祈ってるよ!
でも、身体だけは気をつけてね。
スポンサーサイト
今朝、前半が終わった時にはどうなることかとワクワク♪
こういう時、最もご贔屓のチームが参戦していないと、片手にリモコンを握りしめながらも…なぜか心から楽しめます。笑

チェルシーvsバルサはデル・オルノが一発レッドで0-0。ありゃま。
ブレーメンvsユーベは、ブレーメンが1-0で先制。ほお。
レンジャーズvsヴィジャレアルは1-2。よっしゃ!
アヤックスvsインテルは…2-0?まじで?

前日より遥かにおもしろいぞ♪

やっぱりどうしても最後まで見届けなくちゃならないのは、チェルシーvsバルサ戦。
こんな時でもなければバルサを応援することもないし。笑
モッタのオウンゴールもテリーのオウンゴールも、すべてゲームの激しさを物語っています。ひえっ。
そしてエトーの素晴らしいヘディングシュート!
いやいや、敵地でよくやってくれました。
カンプノウでのゲームではモウリーニョはどんな手でくるのでしょ。
チェルシー 1-2 バルセロナ

いや~ブレーメンの強さはなに?
一時は、やっぱりユーベの反撃で終わるのか…と思っていましたが、最後まであきらめませんでしたね。
ロスタイムのミクーの執念ゴール。お見事でした。
こちらもアウェイで2得点取ったユーベの次回のゲームが楽しみ。
ブレーメン 3-2 ユベントス

ぎゃあ、このオウンゴールは笑っていられない!
どうしてくれる~!
でも大丈夫、次のホームではきっと勝つ!
レンジャーズ 2-2 ヴィジャレアル

さすがにインテルは後半の猛攻撃で同点に持ち込みました。
アヤックス 2-2 インテル


前日の試合-レアルのベルナベウでの敗戦に関しては、何も言うことはございません。
だって、アーセナルの味方ですもの、私。
レーマンがちと不安でしたが、頑張ってくれて満足♪
意味もなくこのブログを今日立ち上げたわけではござんせん。
この大事な大試合に、必ず勝つと予想していたからです♪笑

Villa 43' VALENCIA 1-0 BALCELONA

息のまったく抜けない良い試合でした!
ロナウジーニョ、デコのいないバルサはやはり決め手に欠けるんではないか…と思っていましたが、ブジョルのいつも以上の素晴らしいプレイも見られましたし、エトーも帰ってきました。
それでもバレンシアの若手ディフェンダーの活躍が光ってましたし、なんと言ってもカニのスーパーセーブの数々。
一時期はとても不安定で心配しましたけど、カニが落ち着いてくればチームもまとまってくる。いいぞ、いいぞ♪
パブロもあの位置の方が生き生きしてますね。緊張感の中で時折見せる笑顔が、ああ楽しんでるんだなあと感じさせます。
あのバレンシアにがんがん戻りつつあります。嬉涙。
アジャラもビセンテも早く帰って来~い。
あの頃よりももっともっと良いチームになって欲しい。
スーパースターはたくさん居ずとも、組織で優勝をもぎ取るチーム。
だからこそ、バレンシアの長年のファンなんです♪
これでトップのバルサとの差は6ポイント。
これからが正念場だぞ。

v-b2006212.jpg

またまたビクトルはやっちまいましたね。本当にご愁傷さまです。
ヴィジャの能力は知ってるはずでしょ。
チャンスは決して逃がしゃしませんとも。
それにしてもパスカットで落ち着いたシュートはお見事でした。

カルボーニお父さん、怒ってましたねぇ。
思わず選手交代で出てくるのでは…と思ってしまいました。笑
それでも荒れたゲームにならず、両チームのエネルギッシュなぶつかり合いが見れて本当に良かったです。
アルベルダ君、いつもヒヤヒヤだけど、今日はなかなか良い子でした。

完璧に寝不足でボロボロな今日この頃ですが、頑張って見て良かった♪
v-b2006212b.jpg
忙しさにかまけてサッカーページの更新がまだできていませんが、今までのBBSをブログに変更しました。
試合観戦など、これからはこちらに書いて行きたいと思います。
コメントもこちらにどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。